ファミリー

赤ちゃんの肌に保湿を

ボトル

オイルが人気の理由

赤ちゃんの肌は非常に敏感です。冷たい外気や湿度にも敏感に反応してしまいます。そのため、冬はもちろん、夏でも赤ちゃんの肌には十分な保湿ケアが必要になってきます。赤ちゃんの肌のケアの基本はお風呂上がりのケアです。濡れた状態の肌を軽くタオルで水分をふき取り、ベビーローションを馴染ませます。そしてそのうえからベビーオイルで潤いを閉じ込めてあげてください。このオイルを塗らないと、せっかく肌への潤いを与えたのに、その瞬間から潤いが逃げてしまいます。そのため、潤いを逃さないためにベビーオイルで蓋をするような閉じ込めるイメージです。ベビーオイルはべたつくのであまり好きではないという方もいますが、塗りすぎなければそこまでべたつくこともありませんし、べたつかないタイプも多く出ています。

これからのオイルの時代

赤ちゃんの肌にローションを塗った後ベビーオイルをする作業は毎日のことで億劫に感じる人も多くいると思います。女性の化粧水をつけて乳液を付ける作業と同じですが、女性のスキンケアを簡単にするためにオールインワンというのもがあります。それは、化粧水乳液の手間を簡単にするために、保湿し閉じ込める働きまですべてを一本化したものです。赤ちゃんの肌にも、そのように一本で潤いから保湿までをしてくれる優れものがあります。そのように、今後はできるだけ簡単に済ませることができるようになっていくため、ベビーローション、ベビーオイルなどは必要なくなる時代が来るのではないかと思います。しかし、赤ちゃんの肌に触れあえる時期は限られていますので、今はしっかりボディタッチしてあげることも必要ではないか思います。